上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どーもです。委員長です。

いやー、我が実行委員会もいろいろなイベントで活動、活躍、貢献しているようで、

すべて 僕のおかげ だね。
HAHAHA!!!

というわけで、寝言はこれくらいにして、

みなさん、

クリック募金
なるものをご存知でしょうか。

僕も最近知ったのですが、このクリック募金というのは、
インターネット上でできる募金で、このサイトに従ってクリックをすると、
スポンサー企業が僕らのかわりにNPO法人に募金をしてくれる
という仕組みらしい。
僕らはクリックするだけで、実際にはお金を払わない。
企業はクリックされた分(1クリック1円、1日1回)を募金する。
NPO法人は募金されたお金で社会に貢献。

クリックで救える命がある。

うーん、募金してんだか、してないんだか。

まあ、良い仕組みだなとは思う。

このクリック募金のスポンサーは、社会に貢献していることをアピールできるし、
僕らは気が向いたときに気軽に募金をすることができる、しかもタダで。
おお~~!!


個人的にこの仕組みがいいなと思っているところを一言で言うと、

「金持ってるやつらが金を出す!」

ってこと。

昔から、金持ってる人たちや組織こそもっとお金を社会に還元しろっ!!って感じの言葉を聞く事があったけど、これはそれをできる仕組みなのではなかろうか。

企業や募金対象、営利問題などいろいろ絡むと難しくなってくるのかもしれないけど、この仕組みが今後どういう風に社会に影響してくるのか、少し注目してみようと思ったり思わなかったりした、今日このごろ。

まあとりあえず、細かい事は考えずに、
諸君もクリックしてくれたまえ!
共に世界を救おうではないかっ!!

HAHAHAHAHAHA…!!!


それでは今回はここまで!
またお会いするその日まで、アディオス!アミーゴォ!!


クリックで救える命がある。
クリックで救える命がある(http://www.dff.jp/)
NPOブログ(http://www.dff-blog.jp/)

他にもあった。探すと他にもいろいろある。
募金サイト イーココロ!

価格.comでもやってる。
http://kakaku.com/donation/

スポンサーサイト
2010.10.18 Mon l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamihikokihimi.blog88.fc2.com/tb.php/119-8d0bba5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。