上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは、日曜担当 現場監督です。

え? 土曜じゃなくて?

はい、日によって変わり――。
いえ、言い訳です。


さて。
委員長も参謀も各々の思いぶちまけ、活気付いて参りましたね。
これがNaOH効果とやらか!

そんな中、舞い込んできた
・ボランティアのつどい(パネル展示系)
・ボランティア団体紹介冊子発行
のニュースが飛び込んでまいりました。

むぅ。
これは、活かすべき題材では?



続いて。

委員長は家持にご乱心。
えぇこの委員会、殿中もへったくれもありません。
思いのたけをぶちまけようではありませんか!!

『振り放けて 三日月見れば 一目見し 人の眉引き 思ほゆるかも』
(ふりさけて みかづきみれば ひとめみし ひとのまよびき おもおゆるかも)

これが原文。
さて、本にある現代語訳と意訳を比べてみましょう。

本訳:『空を振り仰いで三日月を見ると、ただ一度逢ったきりのあの人の、美しい眉が思い出される』
意訳:『一目見かけた少女の眉がすっごく良かったんだよ! あれはもうホレたね!!』

……まぁ、ポイントの眉は押さえてあるから……。

月が触れられてないのはまぁ立ち読みですから。

この時、家持16歳。

やっぱすげぇよ家持!


そして、石鹸バトルへと続く。


スポンサーサイト
2009.09.27 Sun l よもやま l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.09.29 Tue l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamihikokihimi.blog88.fc2.com/tb.php/35-04093dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。