上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
小学校からやり直す必要があります。こんばんは、書くことが大切な現場監督です。

さて。
今回jのキャンドル、写真を見てもお分かりのように紙コップシステムを採用しております。
当然容積から必要な材料を算出するわけですが……。

体積=底面積×高さ

ですよね?

半径1.5cm、高さ6cmとして、1.5×1.5×3.14×6=42.39cm3
おおむね50cm3としましょう。

1L=1kg=1000cc=1000cm3……あってますよね?
一袋で、20個作れる計算。

先日使用したトレイ(ブロック作成用)。
長方形なので、21×21×1cm=441cm3

441cc=441g

200gで確かに足りなかったんですが、
カップ90ccと半分程度の量は埋まったので、200としても
200+90=290g



……どこから湧いてでたんでしょうか?

どうせ後から
「戯け! 計算が違うわッ!!」
と師匠が修正にくるんでしょうね、はい。


助けて家持。

スポンサーサイト
2009.11.12 Thu l よもやま l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
どーも、人の応援はする気はなく、アラを探すのが大好きな動物です。

1L=1kgなのは水です。
蝋の単位体積あたりの質量とは違います。
違うのは計算じゃなくて、物理です。
2009.11.13 Fri l アニマル. URL l 編集
直撃
痛いところをありがとう、動物さん。
比重は0.87で調査済みです。参謀が。

コーヒーマイスター、よろしくお願いします。
2009.11.13 Fri l 現場監督. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamihikokihimi.blog88.fc2.com/tb.php/52-6db14e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。