上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
だと思っている。こんばんは、来るべき時期に備える現場監督です。

ちょっとかぶってますが、まぁいいです。

というのは。


実行員会のメイン活動の一つであるものづくり。
毎年のストラップ。


(ストラップって一文字間違えるとスクラップになるよね!)

P1001118.jpg


というのも、自分のが切れたので、新しく作りました。

今年も、この季節がやってきます。



次に。



テーマ:こんなの作れるんだよー!(経緯不明)

P1001119.jpg


なぜか、準備された材料と言うか残材と言うかそんなので、なにかオブジェクトを作ることに。

……丸板とかクルミとか渡されたので、まずは顔を思いつきました。

月曜から、植物園に置かれているはずです。


ここでしか言えない裏話を一つ。


左の方。

最初、女の子のハズだったんだ……。

頭の髪飾り(リボン)とかほっぺのピンクとかがあるよね。


しかし、眉をピーナッツにしたのがアレだった……!!


完成後、周りから。


「あー、侍だね」

な、バカな……!

「凛々しいよね」

可愛さは……!!


覆ることはありませんでした。


眉か!? この眉が悪いのか!? 全部眉だというのか!!?

「じゃ、次彼女ね。女の子にしてよー」

だから元々――


覆りませんでした。


で、右の子。

眉はいささか邪道な気がしますが、まぁいいです。


イメージは町娘で。



よいではないか、よいではないかー!



お代官様はおりませぬ。


こんなのも作れるよーってことです。


あー、芝生の上に置くと映えますね。



と、言うわけで、今回は活動の一環をお伝えしました。


それではまた来週ー。


2011.06.09 Thu l 活動情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おひさしぶりのくっちゃね(参謀)デス
暖かく…いや、暑くなってきましたね…

今年の夏も氷見市海浜植物園に協力してもらい、ペットボトルロケットやらストラップやら色々あるわけですが、今回はこっそり現在進行中の氷見市海浜植物園×紙ヒコーキ実行員会なコラボプロジェクトをご紹介!

その名も…

手作りジャック・オー・ランタン with ハロウィンナイト(仮)

とまあ、「植物を利用して何か作れないか?」というところから、氷見市海浜植物園にかぼちゃを育ててもらい、紙ヒコーキ実行員会が製作を担当するというコラボプロジェクトが誕生したわけです。

海浜植物園から連絡をもらい、かぼちゃの成長の具合を撮影した写真がこちら

5月14日
5月14日のかぼちゃ


5月21日
5月21日のかぼちゃ


1週間でこんなに成長するものなのですね…生命の神秘だッ!

ちなみに、当イベントは10月末を予定しているので、かぼちゃの成長記は随時更新予定です。

我等がかぼちゃ様に幸あれ!
2011.05.22 Sun l 活動情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お久しぶりの参謀デス

まずはイベントの告知から

「らくがき紙ヒコーキとばし!! 2011」
(参加費無料)

開催日時:3月27日(日)10:00~12:00
開催場所:氷見市海浜植物園

さて、来週はいよいよ「らくがき紙ヒコーキ 」のイベントが氷見市海浜植物園で開催されます!…が、世間は東北関東大震災の話題で持ちきりですね。東日本方面では様々なイベントが中止または延期が相次いでいるようですが、当方のイベントは予定通り開催することになりました。

「こんな時に何を不謹慎な!」と仰る方もいるとは思いますが、自分はそうではないと思います。確かに東日本方面は参加者の安全確保や節電や交通規制が必要な状況なので、安全面やインフラの状況が安定するまではイベントの開催は判断が難しいでしょう。
ですが、こちらは西日本です。電力はすでに限界まで東日本に送電中、物資も可能な限り自治体や企業が協力して東日本へ全力で輸送しているはずです。それならば、むしろ東日本で損失してしまった企業の利益や自治体の税収を西日本で生み出すくらいの勢いが必要なのではないでしょうか。人が集まればお金も集まります。きっと募金も集まるでしょう。

長々と書きましたが伝えたいことはただ一つ、

イベント参加者が少ないとさみしくて泣いてしまいそうなので、お願いですから遊びに来てください(泣)

まあ、本音なんてこんなものですよ♪


P.S.
個人のブログの方で「みんなの義援金100億円プロジェクト!」を始めました。みんなで100円を募金して、みんなでツイートして、みんながこのプロジェクトに協力してくれるとうれしいです。
詳しくはこちらをご確認ください。
2011.03.18 Fri l 活動情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
早いものですね。こんばんは、連続記載の現場監督です。

いいんちょに煽られたのはオフレコです。
って言う割にはいいんちょも参謀も見かけませんね。はっは。


さて、2011年も始まり、恒例のキャンドル販売も海浜植物園にて始めさせて頂きました。
今回の目玉は

P1001007.jpg

ハート形。

結構材料使うんですが、目玉として展示。
残念ながらコストの関係で販売品ではありません。

ポイントは今回のキャンドルイベントから使用した『ラメ』。
ピンク系を使用したのが功を奏し、暖色系でまとまっております。

ぐっじょぶ。

皆様、良ければ買ってやってください。



ま、それはさておき。

紙ヒコーキ実行委員会の歴史の中(いえ、たった4年目ですけどね?)
驚愕すべき出来事が。





市から表彰されました。




えぇっ!?



え、えっと、その、真実です、はい。

P1001015.jpg
証拠だよ、はっはっは。



かがやき賞。
今回から新設された賞で、今後期待される団体に贈られるとのこと。
ほかにも2団体ほどいらっしゃいました。


なんかありがたいですね。
年間計画も決まりましたし、これからもがんばっていきましょうか。


ネガティブ言うと、検閲入りますので。はっは。


さ、次は3月の紙ヒコーキ。
個人的に実行委員会の始まりとも言えるコレは外せません。誰が何と言おうと。折れない限り。


さぁさ、これからもよろしくお願いします。

2011.02.10 Thu l 活動情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ようやくです。こんばんは、復活の現場監督です。

本格的に、あけましておめでとうございます。

さって、まずは先月12月に行いました『手作りキャンドル』。

今回は教室的イベントではなく、特別コーナー的イベント。
少人数の我々にとっては都合がいいかもしれません。

今回は告知も間に合ってか、人もやってきてくれました。


ところで、キャンドルは基本的にロウを溶かして固めるわkですが、一瞬で固まるわけではありません。
待ち時間が存在します。

イベントにとって、この『間』というものは恐ろしいもの……。


そんな中、今回も応援に駆けつけてくれたいんちょのお母さま。
職業柄、工作はお手の物です。

そしてお披露目された物は『手作りクリスマスカード』。
色紙で背景、折り紙でサンタさんを造るというもの。

これがまた風情のある素晴らしいもの。
この場に写真がないのが悔やまれます。(あれ? デジカメのデータはどこに?)

P1001009.jpg


待ち時間のハズが、1コーナーと化していました。
流石です。

余談:現場監督、キャンドル作らずにカード作成に勤しんでおりました。
そこは頼れる参謀任せですよ。はっは。
あれ? 自分、キャンドル作成じゃ……。

こうして、2010年も終わりました。
一年、手伝ってくれた方々には感謝ですね。


ややあって、無事イベントも終わり、はや2月です。如月です。

次は3月、恒例の紙ヒコーキ。

これは外せないんですよ。自分的に。



そして、2011年早々、まさかの驚愕が……!!




つづく。


2011.01.24 Mon l 活動情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。